トイレのお掃除について | おそうじ名人
おそうじ名人 > トイレのお掃除について

プロの技で家中ピカピカ!
「おそうじ名人」にお任せ!

ハウスクリーニングコラム

トイレのお掃除について

プロではなく、ご自身でやっていただける手入れについて

 

【トイレ掃除】
毎日使う大切な場所が、トイレです。
改めて汚れの落とし方についてまとめてみました。

 

実は、トイレの汚れには大きく分けて3つの種類があります。

 

その1 ピンク色の汚れ
便器の内側に、水の流れにそって浮かび上がってくるピンク色のすじ。
すぐに現れやすいぶん落とすのも一番楽。
水で濡らしたトイレ用ブラシに中性洗剤をつけて軽くこするだけでOKです。

 

その2 黒ずみ汚れ
トイレの汚れといったら、コレ!というほど、代表的な汚れが黒ずみ汚れ。
ふと気が付くと、水がたまっている部分や便器のふちの裏側などに黒ずみができてしまう・・・。
こちらも中性洗剤をつけたトイレブラシでこすると落ちます。
落ちない時は、トイレットペーパーを便器の上に敷き、その上から洗剤を染み込ませて放置するパック式の洗い方をおすすめします。
あと最後、洗剤をしっかり水で流すことを忘れないで下さいね。
洗剤もカビの繁殖の原因になってしまいます。

 

その3 黄ばんだ汚れ
真っ白な便器の表面。でもよく見るとなんだか黄ばんでいる……?
それは気のせいではないかもしれません。
黄ばみの原因は、尿石と呼ばれる汚れの付着です。
人の尿に含まれる尿素やたんぱく質などの成分が細菌によって変質した尿石は、見た目の汚れだけでなく臭いの原因にもなります。
黄ばみ汚れは、酸性の洗剤を使うことで落とすことができます。
ゴシゴシこするやり方より、トイレットペーパーを使ったパック式の方法がより汚れを落とせます。

 

トイレ掃除のコツは、毎日ササっと3分以内でできるレベルでお掃除すること!
これができれば、キレイを維持できますよ♪

 

例えばこんなかんじ・・・

 

ステップ1……スプレー式の中性洗剤を便器の中にシュシュッと吹きかける(この時、トイレットペーパーを便器内に敷いておくとより効果的!)
ステップ2……トイレ用お掃除シートで、フタと便座の裏表をさっとひと拭き。
ステップ3……使い終わったお掃除シートと一緒に、便器内の洗剤を流しましょう。



クリーニングメニュー